ひいらぎ~たいやき

恵比寿のひいらぎというたい焼き屋さんに行きました。

Cankf5vm

皮はパリパリ、中が熱々あんこ…のたい焼きが

ソフトクリームに突っ込んでありますup

写真は、食べかけsweat01 食べてる途中で、写真に撮ろうと思いついたもので…sad

あっつあつのたい焼きと、つめた~いソフトクリーム。面白い組み合わせです。

意外にいけるので、また食べたいと思いましたscissors

| | トラックバック (0)

たこやき

小腹が空いたので、コンビニのたこ焼きを買いました。

初めて買いました。なんだか懐かしい…

高校の帰り道、なぜか文房具屋に たこ焼き6個100円というのがあり、よく食べていました。

「おばちゃーん、たこ焼きちょーだい」

「ほな100万円な~」

って、ベタな関西系のやり取り。

たこ焼きといっても、たこなんか入っていなくて、ネギがパラパラっと入っている程度。それでも、食べ盛りの高校生は大満足。質より量ですからeye

そんなたこ焼きを思い出しました。

080702_163101

| | トラックバック (0)

東京限定 「金じゃが」

先日近所のコンビにで、「東京限定 金じゃが」という商品陳列棚を見つけました。なぜ、それが目に付いたかというと、札だけ貼ってあって、商品が何も置いてなかったからです。

おそらく、売切れてしまったのでしょう。隣の商品などから類推するに「ポテトチップス」の類に違いありません。しかし、この何も置いていないスペースが、結構広かったので、「すごい勢いで売れたのかな~?」と、気になっていました。

そして昨日、コンビニに行ったら、1つだけ「東京限定 金じゃが」がありました。湖池屋のポテトチップスでした。

Photo_6 湖池屋の技術を集結させてできた、究極のポテトチップスらしいです。

なんと1つ750円もします。でも、物は試しで、買ってみました。東京限定って書いてあるし…(^^ゞ

Open 開けてみたら、小袋が6個。。ん~、この一袋が130円くらいか…、やはり高いかな?

Photo_7 問題のポテチは、こんな感じ。って、わからないですよね~。

マッチとか一緒に撮ればよかった…(後悔)

普通のサイズより、かなり小ぶりです。でも分厚いです。

一枚の食べ応えとしては、「金じゃが」は、かなり存在感があります。そして、味は塩味で食べやすいです。

ポテチフリークの私は、ギザギザな表面じゃない方が、良かったかな~。なんて、思ったりもしますが、あっという間に3袋平らげてしまいました(^^♪

まんまと湖池屋の手法にハマってしまいましたが、でも話の種には、面白いと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

スグレモノオリーブオイル

今日は、私のお気に入りのオリーブオイルのお話。オリーブオイルと言っても、アロマトリートメントに使うキャリアオイルではなく、食べる方のオリーブオイル。

Olive_oilこれです。

沖縄の「こーれーぐーすー」のオリーブオイル版なんです。島唐辛子がオリーブオイルに漬け込んであります。たぶんイタリアンレストランなどで出で来る、ピザにかける辛いオリーブオイルと同じ味。

というわけで、今日は洋風「きんぴらごぼう」を作りました。

このオリーブオイルとバターで、千切りしたごぼうを炒め、ごぼうに火が通った頃にマイタケをを加えて炒めます。そこにチキンコンソメを少々。バターに醤油でもいいんですが、ここはとことん洋風にこだわり、岩塩を使ってみました。そして、日本酒の代わりにワインを、ごぼうがすこ~し浸る程度入れて、ワインが蒸発するまで炒めるだけ。

ピリ辛のバター風味きんぴらごぼうができました。

このオイルで作るぺペロンチーノは簡単で美味しいです♪スグレモノです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペンギン食堂

もう語り尽くされていると思いますが、私はペンギン食堂の「ラー油」が大好きです。

ラー油が好きなわけではなく、ペンギン食堂のラー油が好きなのです。

ペンギン食堂のラー油は、旦那が石垣島に行ったときに一目惚れをして、色んな伝を通じてようやく手に入れたのでした。我が家の常備調味料なのですが、最近なかなか手に入れるチャンスがなく、かなりケチケチ使っています。

ラー油としては、辛くない方だと思いますが、中にぎっしり入っている薬味が、とても複雑な味をかもし出して、薬味だけをスプーンですくってチャーハンや餃子のタネに混ぜても美味しいです。

このラー油があるだけで、どんな料理も深みのある美味しいものに変身しちゃいます。

あぁ、食べたくなってきた(>_<)。

食べたことのない方、石垣島に行った際には(なかなかないかな?)是非お試しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風に吹かれて

巷ではかなり有名らしいのですが、私は初耳&初テイスティングの「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」というお豆腐。名前もパッケージもとってもインパクトがあります。お豆腐のパッケージにあるバーコードは、波のイラストになっていてその上でサーフィンをしている人が…。

そしてなんと言っても、味!!味はネーミングよりインパクトあります。ベラボーに美味しかったです。お豆腐というより、デザートのよう。大豆独特の甘さがあり、何も付けずに食べることをオススメします。そして不思議なくらいやわらかく、弾力があり、滑らかな食感。一度食べたら忘れられません。

私は大阪で食べたのですが、東京ではまだ食べたことがありません。先ほどホームページ(男前豆腐店)を調べたら、高島屋の二子玉川店に出店されるそうです。

ホームページもイカしてました。他の商品も気になります。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マゴワヤサシイ食事

アンチエイジングという言葉が使われて久しいですが、実際最近の40代、50代の女性も男性も若々しいですよね。私が20代の頃は、40代、50代ってすごろくで言うと「上がり」っていう感じの余裕と言うか哀愁と言うか…がありました。でも、今の団塊の世代以下の人たちって健康や美にとても積極的で、健康的に歳を重ねることがとても上手。

なんて、他人事のように言っていますが、私もあとちょっとで40代の仲間入りだし、今からアンチエイジングは意識していますよ。一番気にしているのは食事。やっぱり、人間って食事以外から栄養や必要なものを摂ることはできないので、いい加減な食事をしていると、「いい加減な身体」になっちゃうと思うんです。

とは言え、仕事をしている身で三食きっちりカロリー計算して栄養バランス見て…は、できないので、一日で「マゴワヤサシイ」の食事を網羅しようと思っています。

何かのテレビでやっていたのか、母から聞いた身体が喜ぶ食材の覚え方だそうです。「マ…豆製品、ゴ…ゴマ、ワ…わかめ(海藻)、ヤ…野菜、サ…魚(肉)、シ…椎茸(きのこ類)、イ…いも類」。コンビニ食でも、これらを何かしら摂るようにしています。気休めかもしれませんが、この不安定な季節でも体調も崩さず元気に過ごせていますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)