« 幸せな大人たち | トップページ | 思い出の… »

幸せな大人たち

今日は、久しぶりに学生時代の友人たちに会いました。

学生時代に私がルームシェアをしていた女性と彼女の親友

二人とも今や二児の母。もう小学生高学年になってるんだそうで…歳をとるはずだわ 

でも二人とも全然変わってないし、言ってることもやってることも学生時代と全然ぶれていない。

子供たちに信頼され、子供たちに恐れられ、子供たちに尊敬される母親たちに違いないです。

だって、子供たちを良く知ってるもの。二人に共通するところは、自分たちが子供だったことを忘れていない親だってこと。そして、きちんと育てられた人たちなんです。

教育って連鎖するんだな~。と、つくづく思いました。

親の愛って、子供を尊重することではないです。お互いを尊重すること。そして、大人の領分と子供の領分をきちんと教育すること。

それがうまくいった子供は、親を尊敬する子供になるし、子供に尊敬される親になるんだろうな。と、二人の話を聞いていて思いました。

やっぱり、子供を育てるのは親ですよ。 学校の先生や地域社会も強力なサポーターではあるけど、でもやっぱり親子の絆が強い子供の方が幸せな大人になれる。

そう二人を見ていて思いました。

幸せな大人が増えれば、日本はとても豊かになるはずなんだけど…

|

« 幸せな大人たち | トップページ | 思い出の… »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幸せな大人たち:

« 幸せな大人たち | トップページ | 思い出の… »