« 活動開始!? | トップページ | 変化が嬉しい »

美しい国日本!?

連日ニュースや新聞を賑わせている年金問題。なんだか、問題がありすぎて腹の立てようもありませんが…。

まず、記録漏れによる年金受給ができない人への救済って、これだけで相当色んな問題を含んでいますよ!

手書き台帳からコンピュータへ入力した際の、入力漏れ、入力ミス、確認漏れ、確認ミス。OL時代、もし私の部下がこんなことしたら、激怒ですよ!給料ドロボーって、信じられない罵声を浴びせかけますよ。っていうくらい、常識から逸脱したミスです。ごめんなさいではすみません。

それによって年金受給ができない人が現れた時、自分たちのミスは棚に上げて、領収書やそれに代わる証拠を持って来いとは、どの口が言った!って感じです。お役人と言うのは、仕事をする人間としてのプライドや責任感って言うのは、持ち合わせないのでしょうか?と、同じ社会人として、素朴な疑問を持ってしまいます。

そして、言うに事欠いて「救済」とは、大上段に構えた物言い!自分のミスを自分たちで処理して「困っている人たちを救済します」って、そういうのは、手柄欲しさに放火をする消防士のようなものですよ。

しかし、こういう仕事へのプライドもなく、責任もなく、もちろん国益や国民の幸せを考えるような、高邁な思想もない人たちに、税金をせっせと払っているなんて、私たち国民は本当に可愛そうです。政治家、社保庁の皆さん、本気で救済するつもりなら、全員給料を返金し、退職して欲しいと思います。

この状態を「振込詐欺にひっかかったようなものだ」と、言った知人がいました。日本国民は、日本と言う国の大掛かりな詐欺に引っかかってしまいましたね。

安倍さん 選挙より大事なことがあるんじゃないの?

美しい国日本…この言葉がむなしく響きます。

|

« 活動開始!? | トップページ | 変化が嬉しい »