« 豊かさを教えてくれる花 | トップページ | あなたを想う »

トリートメント技術

トリートメント技術には、ゴールがありません。いつも「今よりも気持ちよく、上手に、感動的に(?)」と思ってしまいます。

そんなわけで、先日よりトリートメントの技術というか、勘というか、表面的ではない真髄のようなものを習いに行ってます。って、真髄を習うなんて本当は無理。だって、真髄は長年の経験と努力で自分で見つけていくものですからね…。

具体的に何を習っているかというと、「エフルラージュ」と言われる、最初の軽擦です。オイルをつけて背中を全体的に擦る手技です。これがとても大事で、お客様の筋肉の強さと同じ強さで、ゆっくり全体を擦ります。そうすることによって、筋肉のつき方の右と左の違いや、温度の違う部分がわかります。この強さがとても重要。ただ、優しくしても駄目だし強くしても駄目。

そこで判った左右の違いは、バランスを崩す(肩こりや腰痛など)原因になっていることが多いので、そこをほぐすような手技をします。って、これもエフルラージュ。ただ、この場合、左右均等にするのではなく、左右のバランスが取れるようにするんです。こういった考え方はとても新鮮!大体どんなアロマトリートメントを受けても、左右同じ時間で、同じ手技をされると思います。私もそうでした。でも、普通の人たちは、左右は均等じゃないですもんね~。右肩ばかり凝る人もいるわけだし…。

実はこの先生は、鍼灸師ですので国家資格を持った先生です。なので、とても理論的で実践的。

この先生が教えてくださったのは、エフルラージュの重要度です。今また更にアロマトリートメントが楽しくなってきました。

何事も基本が大事なんだと、今更ながら心に刻み付けられました。

※今日はちょっとマニアックな話でわからない人にはわからないかも(>_<)。。すみません。

|

« 豊かさを教えてくれる花 | トップページ | あなたを想う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリートメント技術:

« 豊かさを教えてくれる花 | トップページ | あなたを想う »