« アロマセラピーと禁煙② | トップページ | スクール開講します! »

久しぶりの六本木

1年ぶりくらいに六本木ヒルズに行ってきました。ウェストウォークの「WONG'S CHINOIS」で、大好きなフカヒレフェアをやっていたので食べてきました。

当日は麻布のお祭りだったらしく、大変な人ごみ。そして浴衣を着ているカップルや親子連れが多かった。久しぶりのヒルズは、なんとなく渋谷や新宿のデパート並になっていたのが残念。

最近、夜遅い時間でも小さな子供を連れた家族がレストランや居酒屋にいますが、私はあれは反対です。子育てで大変なお母さんが、たまに外で食事をしたいとかお酒を飲みたいと思う気持ちはわかります。でも、はっきり言って迷惑です。雰囲気のあるお店で突然子供の嬌声が聞こえてくると、こちらも声を張り上げて話さなければならないし、第一お店の雰囲気台無しです。子供たちだって、8時くらいまでには寝ないと、睡眠時に亢進する成長ホルモンの分泌がスムーズになされないため、発達に問題が出ますよ。

お子様厳禁のお店ができないものかしら…。

食事の帰りに、面白いものを買いました。1920年代のルイ・ヴィトンの広告です。

Photo スーツケースのイラストがあって、下の方にLOUIS VUITTONの文字があるんですが、見えますか?

額に入って売っていたので、私の店に飾ろうと購入しました。

展望台にも初めて昇りました。プラネタリウムの下は、若いカップルが”ねちゃねちゃ”と寝転んでいて、(T_T)…だったので、満喫できませんでしたが、夜景はキレイでした。一人1,500円の展望台利用料の方が、テナントを入れるより相当儲かるでしょうね。ヤルナ~森ビル。と、思いました。

|

« アロマセラピーと禁煙② | トップページ | スクール開講します! »

コメント

身近な人にそういわれてしまうと子連れ側としては、悲しいです。。。

子連れ厳禁のお店も、歓迎のお店もまだまだ少ないですが、もっと増えて欲しいのは同感です。事前に確認してても行ってみると、子供厳禁とまでは行かないまでも、ほんとは来て欲しくない、、、っていう、あいまいな店が多いから、子供嫌いの人も迷惑だろうし、子連れは気を遣って過ごすことになってお互い不快な時間になってしまいますよね。

でも子連れ母ってちょっと子供が泣いただけで振り返ってすごいにらまれるのに、電車で子供抱いて立っててもみて見ぬふりされる悲しい存在なんですよ~。

父親なら、ちょっとベビーカー押してても良い父親っとプラス評価されるのに、母親は常にマイナス評価。
なぜ母親ばかりが非難の的になるのか!?最近の私の疑問です。。。

投稿: 梅花 | 2006年8月22日 (火) 00時17分

梅花さん
コメントありがとうございます。私が言いたいのは夜の大人の時間帯での「子供連れ」についての苦言です。
でも梅花さんの言うとおり、電車や公共の場での子供連れのお母さんは、冷たい視線にさらされることは多いかもしれませんね。子供にとって常識的な時間であれば、私たちも子供連れのお母さんには寛容でありたいと思います。

投稿: Aya | 2006年8月22日 (火) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの六本木:

» ルイ・ヴィトン★ビジネスシーンにも手を抜かないお洒落な男性におすすめのタイガライン [ルイ・ヴィトンをメインに扱う大阪・心斎橋のブランドショップ「ギャラリーレア」のスタッフがお送りするつれづれ日記]
ルイ・ヴィトンの販売・買取のギャラリーレアです!ビジネスシーンにもお洒落心を忘れない男性向けの「タイガライン」。出張の多い方におすすめのトランク型旅行用バッグ「サテライト」です。すでに廃盤となった深みのあるグリーン「エピセア」を選ぶことで洗練された大人の....... [続きを読む]

受信: 2006年8月21日 (月) 21時01分

» 東京のタワー型マンション集合! [タワーマンション東京!]
東京のタワー型マンションをご紹介します。 [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 (木) 00時24分

« アロマセラピーと禁煙② | トップページ | スクール開講します! »